この痛みは

40日ぶりに調整に行ってきた。


通常、調整の度に太いワイヤーへと変わっていくものだろうが、前回の調整前に、下のブラケットが一部壊れてしまった。

私があまりためらいなく、おかきとかナッツとか食べちゃうのも原因なんだろうなとは思う。

壊れたことにも殆ど気づかなかった。気づいたのは、下唇の内側が、チクチクして、流血したからだ。

ブラケットが突然攻撃してくるなんて、なんかおかしい。


よく見ると、ワイヤーを挟む、金具が壊れていて、ワイヤーを挟んでいない。挟んでいるだろうと思われる先端が折れて無くなっている。先端は引っかからないように滑らか仕上げにされていたのだろうが、折れてしまった金具は折れっぱなしで、唇裏をザクザク刻む。


電話しようかと迷ったが、あと数日で調整なので、ワックスで我慢をすることにした。

調整の時に、新しいブラケットに付け替えてもらったら、ワイヤーの太さが1ランク落ちた。

その時は、それは仕方ないねと納得したのだけど、今は納得できる説明ができない。なんだっけな。


ともかく、前回は太いワイヤーにならなかったが、今回は下を太いワイヤーに付け替えた。つける時は、「はい、力入れますねー」とグイグイ押し込まれ、「あまりに痛む時は教えてください」と言われたが、痛いのは痛いので、我慢ならないときは言ってください。とのことだった。


たしかに、ワイヤーの湾曲に歯が引きずられている感じで、痛みはあったものの、許容範囲だ。ピシッと並んでおる。


それより、上の歯が痛いのだ。両3番をスプリングで引っ張っている。歯茎に打ち込んだスクリューに引っ掛けて。両1〜3番はがっちりワイヤーで固定してあるので、前6本は運命共同体なのだ。共にスクリューに引き寄せられているのだろう。痛い。


調整した日の夜が1番違和感がある。1週間くらいはフカフカしていることが多い。でも、今回は、痛い。ご飯はフニフニのものを、上手く噛み合わなくなった両の歯で噛み、やり過ごした。前歯が痛いなぁと、シクシクした気分で夜眠ったのだけど、夜中に歯が痛いと目覚めてしまった。


初めてだ。歯の痛みで目が覚めるなんて。その後、夢うつつで、あっとゆう間に寝こけてしまったものの、痛かったな。多分、寝ている間に歯を噛みしめることがあり、それで痛かったのかなと思う。


今日、電車で爆睡した時に、歯を噛み締めてしまい、目が覚めた。なので、そうかなと思う。しかも、降りなきゃならない駅で目覚めた。最高。


今も、柔らかな食べ物を選んでいる。しばらくナッツは食べないことにした。なんか今回は痛むんだよね。動いている証拠なんだと思う。


調整のワイヤー交換は上と下、交互にしてもらってる。次は上なんだと思うけど、今回より痛かったら、やだなあ。


私、オールブランのブランフレークが大好きで、毎日食べているんだけど、昨日と今日は、牛乳で少しやわやわになるまで食べることができなかった。


プレーンヨーグルトと牛乳とブランフレークで食べている。美味しいので、しょっちゅう食べてしまう。またブラケットが壊れたらどうしようかな。






真ん中の色が1番近い

f:id:lameretmusica:20180217142339j:plain

大きな変化がないので、この当たり前のように口の中に鎮座しているブラケットとワイヤーを、じっと見つめてみた。


前回の調整時に、両下5と6番にクローズドコイルスプリングを付けた。何故か左下のスプリングなのか、連結部分なのかが、ほっぺの内側に刺さり、引っかかり、痛みと口内炎や切り傷に悩まされた。


ゴムかけをした後に、ワックスを貼ったり、口内炎の方に、抜歯時に購入した口内炎パッチを貼ったり。本当にうっとおしい時期を過ごした。


3週間程で、気づけば引っかかることも、突き刺さることもなくなっていることに気づいた。奥歯のフカフカ感もなくなった。


また次の調整が来る。調整は楽しみなんだけど、行ってから、痛みがあったりすることに改めて気づく。


近頃はワイヤーも太くなっているため、ワイヤーを切ってもらう際に、太いワイヤーが反動で?口中を跳ね、ほっぺ裏を弾く。ワイヤーを付ける時にもブラケットにはめるためにグイグイ押される。


やっとはめたワイヤーも、奥歯のブラケットからはみ出てほっぺ裏に突き刺さらないように、切り取り、折り曲げるという作業がある。ペンチのようなもので、奥歯のワイヤーを掴み、刺さらない方向にペンチを捻られる。

口の大きさは突然大きくなるものでもないし、あらぬ方向に開くわけでもない。大体、唇の端っこが巻き込まれ、いろんなところが痛い。


なんかわかんないけど、痛い。というのは割とあるのだ。調整後は、痛むこともあるし、違和感だらけだ。歯磨きにもコツがいる。なによりブラケットは目立つし、パワーチェーンをかけられてしまうと、カレーとはお別れしないといけない。


うっかり、なんとなく舌で触った際に、巻きつけてあるワイヤーの端っこに引っかかり、流血してみるとか、ブラケットにセットされた金具が突如、ほっぺ裏を切り裂くこともある。


それでも、矯正をしたのは良かったなあって思うのです。まだ途中だし、私の歯の感じでいくと、私の憧れの歯並びにはならないだろうなと薄々感づいているけれど、でも構わないのだ。


でも本当に、目立つブラケットだなぁ。実際に歯にくっついているのは事実なので仕方ないけどね。


カレーにさよなら

f:id:lameretmusica:20171213133406j:plain



割と時間が経過しているが、あんまり見た目には変わっていないんだなぁ。

白いブラケットと白いワイヤを使っているので、目立たないフィルタを使ってみたのと、そうでないのと。でもブラケット目立つね。


ブラケットだけを見て加工したので、肌色が全然違うな。


最近ゴム掛けをしており、それも慣れてきた。左下4.5番と左上4番。右下4.5番と右上3番とを掛けている。しかも、左下は内側にクリアボタンをつけて掛けているので、ゴムを外した方が舌に当たって気になる感じ。


この季節はほとんどマスクをかけているので、日中も気にせずゴムかけしてます。ご飯、飲み、デートとかは全くゴムかけせずに過ごすことにしている。そこまで、頑張っていない。だって無理やもん。


このゴムと、ゴムかけのワニくんとゾウさんも可愛い。他にどんな動物がいるのかな?この歯並びが描いている袋の面が自由の女神像。これも可愛い。歯医者さんグッズは可愛いデザインもあっていいな。歯ブラシとか好き。


私の生活にべったり密着していたカレーとほうじ茶ですが、現在上の右4番から左2番までがっつりパワーチェーンがかけられてしまったので、年明けの調整まではさよならしないといけません。

カレーのターメリックたるやパワーチェーンを一発で黄色に染めてしまいます。今回は、着色が気になったら予約とって来てね。と言ってはくれませんでした。

一部クローズドコイルスプリングの下にパワチェーンをかけていることと、年末年始で予約が立て込んでいることが考えられます。私も黄色い前歯で年越しとか嫌だしな。我慢しよう。


まあ、コーヒー、紅茶、ほうじ茶とかは飲んだ後にぶくぶくうがいをするだけで随分着色は防げるので、仕事中に飲むものを緑茶に変えたが、コーヒー、紅茶を飲む習慣は変えてません。飲んじゃうから、仕方ない。


着色汚れと言えば、ワイン、トマトソースとか色々ありますが、カレーを、ターメリックを避けるだけにとどめています。

やはり調整後の食事は痛みがないとしてもフカフカの違和感が付きまとうので、柔らかなご飯はとっても大切。コンビニランチではドリアを選ぶことが多いです。ミートソースドリアがよくあるので、トマトソースは選んでよいことにしています。


色々不自由ではあるが、仕方ない。

どうも睡眠中に歯を食いしばっているようで、上前歯が出っ歯になってゆくのではないかと危惧している。上前歯にパワーチェーンをかけられるのは本当はイヤなんだけど、パワーチェーンには是非頑張ってもらって、全体的に後ろに下げることに邁進して頂きたいものだ。



なんか可愛いげな雰囲気。






矯正している君が好き

そういえば、友達に、矯正してる人が好きで…と言われた。


初めて聞いたので、特殊だなと思ったのだけど。

好きな奴は結構いるよ。なんかキモいから言いにくいだけで…


と、言われたので、Google先生に聞いてみたけれど、殆ど該当なしだった。

やっぱり特殊だと思うよー。


口内にレゴブロックだもの。


矯正を始めてから、一度も口にしていない食べ物は、スルメ。なんとなく無理な気がするから。好きなんだけどなー。



コンクールF

コンクールF




口内炎の薬を初めて買った

抜歯には1時間半かかってしまった。顎の関節が痛くって、掘りすすめるにつれて、顎の骨も痛かった。これは麻酔を追加してもらったので、大丈夫だった。



親知らずはこれまで3本抜いた。私は抜いていないので、抜いてもらった。が正しい。まっすぐ生えた上の親知らずが、ヘルパンギーナでブクブク腫れ上がった下歯茎に突き刺さって痛かったので、5分くらいでびゅんっと抜かれた。


それから斜めに生えていて、右肩だけニョキッと出てきていたような下の親知らず。30分くらいかかり、根元1/3を残したが、分解して抜歯。


歯列からはみ出て、斜めにぐんぐん伸びていた上の親知らずを15分くらい?で抜歯。根っこがうにっとねじ曲がっていたため、引っこ抜くのに時間がかかっていた。


総じて、親知らずの根っこはデカイ。痛く、苦しい抜歯時間を鬱屈と過ごし、ビリビリと麻酔を感じながら、マスク着用で炎天下をトボトボ歩いた。抗生剤とロキソニンをもらって、胃薬を持って帰った。


麻酔が切れる前に痛み止めを飲むこと。大分骨を削ったので、痛みがひどいと思います。明日には随分腫れると思います。とも言われた。この時は、じんじん痺れる顎と、痛む首、それと頭痛。


また、一旦止血できていますが、麻酔が切れる時に、また出血すると思うので。と滅菌ガーゼを渡される。この時すでに、ほっぺが腫れていた。うわわゎ。


大きな病院だからか、院外薬局だった。はよ帰りたい。横になりたい。お腹減った。ばっかり考えていた。


お昼ご飯の後に痛み止め、抗生剤、胃薬を服用。



反対側で噛んでいれば、食べ物に制限はなかった。腫れて口が開きにくいとかはなかったが、抜歯の時に金具が当たっていたからか、唇の内側にひどい口内炎ができていて痛む。


前回は蛇拳を観ていたが、今回はCSI:NYとHAWAII five-Oを見ていた。どうやら麻酔が切れたらしく、どふどふ血が出てきた。ガーゼで止血をして、15分後に血が止まる。


ガーゼを噛み締めすぎて、じわじわ痛む。どんどん腫れてくるほっぺ。

しかしながら、痛み止めが効いていて、痛みはない。


6時間を目処に痛み止めを服用する。翌朝には腫れがさらにひどくなり、ほっぺに小ぶりなみかんがくっついてるようだ。マスクをしても、ほっぺがあきらかに盛り上がっている。だってみかんだもの!


翌日も、安静に安静に、薬を服用する時間に縛られCSIを見る。みかんは全くしぼむ様子が見られない。食べ物はなんでも食べている。ただ、辛いもの、熱々のものは刺激になるので食べていない。抜歯跡にも、口内炎にも。口内炎がピークに痛むので、腫れているみかんが痛いのか、口内炎が痛いのかわからないくらいに片頰がともかく痛い。

抜歯跡は特に痛みがない。痛み止めのおかげだな。


3日目にみかんは最大級に育った。目の下から、鎖骨の上あたりまで、ちくちくした痛みが広がった。腫れすぎだよ、みかん。


しかし、3日目の夜には本当にしぼんだ。口内炎はずっと痛い。ムカつく。痛み止めは効かないのだ。


この腫れは、抜歯の際に、骨を削ったことによる内出血の為らしい。そのせいか、しぼんだみかん後は、黄色くなってしまった。打ち身が治るときのように。


どんどんしぼむみかんと、黄色くなる肌と、なんか痛い口内炎


胃が痛むので、5日目に痛み止めをやめてみた。痛みはやってこないけど、口内炎だけが痛い。顎を触ると、骨の一部がぼこっと腫れて痛む。といっても親知らずの下ではなくて、もっと前方。



2.3日後には熱が出たけれど、抜歯の影響か、風邪かはわかんない。抜歯前から喉が痛かったけど、抜歯後も喉が痛い。咳も出るし、微熱。身体もだるく、蕁麻疹が出ている。



まぁ、弱ってるよね。




やがてくる抜歯

f:id:lameretmusica:20170616182928j:plain



本当に久々に写真を撮ってみて、というか見返してみて、動いたなぁという印象。1年が、経過しようとしている。


上左2番がかなり内側に生えていて、表面からは2mmほどしか見えていなかった。1番と3番を広げて2番がお目見えしてからも、他の歯と一列に並んでワイヤーを通されることはなかった。

それほど引っ込んでおった。ブラケットではなくクリアボタンをつけられた2番はパワーチェーンとかワイヤーで引っ張られ、前回初めて他の歯と同じワイヤーに通された。それから2週間後の先日、めでたくクリアボタンからブラケットに昇進した。


今年3月あたりの真ん中の写真は、件の2番が、徐々に前へと移動してきたことで、前歯同士がかち合って、奥歯は全く接していない状態。もともと2番は下の歯の内側にあったから、噛み合わせることができていたのだけど。物を食べるのに苦労していた時期は今思えば3ヶ月くらいだったかもしれない。


気づけば、今はお肉もきちんと噛んでいる。ちょうど、仕事が多忙を極め、日々の記憶がほとんどない時期と重なったため、噛み合わせの不自由さに対しての思いがあまりない。



今は、上の歯が下のブラケットに当たっているよな気がするけど大丈夫??ってとこくらいかな。


後、歯がいい感じに並んで来たし、全体に後ろに下げたいんだけど、左下の完全に埋没している親知らず、頑張って抜いてきてね。と言われている。


普通の歯医者的には完全に埋まっている親知らずは虫歯になることもないだろうし、特に抜歯する必要はないのだろうが、矯正的には随分問題なんだそうだ。まっすぐ前を向いて生えているので、並べた歯列を押し続けているのだろう。


少しでもニョキっと生えていたら、口腔外科に行って、切開して抜歯なんてしなくていいんだろうに。ああ、いやだなあ。抜歯。もう去年飽きるほど抜いたよ5本抜いたのになぁ。最後に顔すら見せない親知らず下顎なんて。やだなあ。ほんとにやだなあ。


1週間くらい仕事休みたいわ。入院と称して。やだー、こわいなぁ。せめて優しげな飄々とした安心感のある先生と、優しい歯科衛生士さんと受付の方がいたらいいなぁ。


病院の受付の人ってやっぱり大事やなと思う。優しげなだけで安心するわ。私もこないだ抜いたんですよ、って言ってくれるだけで。私があまりに怯えて親知らず抜歯に挑んだからですけど。麻酔切れたらって先生は言ったと思いますが、もう飲んじゃってもいいですよ。と言ってくれたので、その通りにして、痛みを感じずに過ごせたわけだ。


ただ、切開して抜歯なんて怖すぎる。血まみれのシンク。カロリーメイトゼリー、にんじんすり流し生活か。


夢のようです

f:id:ms97mr:20161125234948j:plain



6月から始めた矯正は間も無く6ヶ月になる。結構歯自体はうごいているものの、全体的な印象に変化が見られないと感じている。


やはり大きく動いて、全体がビシッと並んでしまわないと印象は変わらないのかもしれないな。


これまでに歯が動く実感はあったが、心配していた痛みというものは殆ど無かった。


歯が浮いた感覚が主です。フカフカした感じです。硬いものを前歯で噛み切ろうとすると、歯がポコっと取れそうなイメージです。取れたことはありません。


時々、ある2.3日だけこの歯がジンジンするなあって時があって。このバネにより引っ張られているのだなとか、ブラケットに寄っていってんだなと感じることがある。


前回の調整日に下のワイヤー交換のために外してもらったのだけど、歯がプカプカして外れんじゃないかという妙な感覚に陥った。よほどワイヤーに引っ張られて寄せられているのだなあと感じた。


そして、このワイヤーを外した状態で、歯磨きをさせてくれぬだろうかといつも思っている。前回は下の前歯6本にパワーチェーンを引っ掛けているので、ワイヤー交換の時の頼りなさげに感じるのは前回よりひどそうだなぁと。先日親知らずと、めでたくさよならしたので、次回は上の奥歯までブラケットを装着し、ワイヤーを通す予定。上の歯のプカプカ感をも味わうことになるのだな。


痛みの程度には個人差があるものの、基本的に私は歯痛をこれまでに経験したことがありません。歯科治療で痛みを感じたこともありません。抜歯の際に痛い?痛い?と思ったくらいです。それに、抜歯後の痛みも知りません。痛みが出そうな気がする予感だけで痛み止めを飲んでしまったからです。


歯が痛い。想像するに辛そうなんだけど。最近の歯科治療は痛みがないものなのではないでしょうか。違うのかな。


特に痛みに強いわけではないと思う。多分。我慢をするのが嫌いなので、痛いときはいってくださいと言われれば、我慢をする前に言ってしまいます。特に、抜歯で痛いかわかんないけど変!てだけで痛い…気がする。と麻酔を追加してもらいました。

その後は、変!って違和感が消えたのであれは、痛みのようなものだったのかもしれません。


痛みは曖昧な感覚ですからね。ピンポイントで指差し確認ができるくらいの的確な痛みはきっとよっぽどの痛みなんだろうな。病院に行くレベルなきがする。


一度痛みで気を失ったことがあるな。息ができなかった。ような気がする。でも呼吸してたんだな。今生きてることを思うと。なんだか夢のようです。


夢のようにぼわんとした記憶しかないというつもりだったのだけど、めちゃいい思い出のように聞こえるな。まるで夢のようです。だなんて。